【オリンピック/バレーボール】国(地域)別男子バレーボール金メダル獲得数ランキング

金メダル オリンピック

オリンピック

4年に一度開催されるスポーツの祭典オリンピック

夏季と冬季に分かれています。

 

男子バレーボール競技

オリンピックは様々なスポーツ競技があることでもよく知られている大会。

様々な競技の世界一を決定する大会にもなっており、オリンピックへ向けて頑張っているアスリートの方も多いことでしょう。

夏季オリンピックの種目の一つには、男子バレーボールというものもありまして。

こちらは当初からあるもの競技ではありませんが、1964年日本の東京で開催された東京オリンピックから競技として採用されているものとなっていますね。

 

国(地域)別金メダル獲得数

男子バレーボール競技も、他の競技同様にオリンピックでは金銀銅メダルが獲得できる競技となっていますね。

オリンピックで勝ち抜けは金メダルを獲得することができ、国や地域ごとに強さも違うことから金メダルの獲得数も違います。

金メダル

もちろん金メダルを数多く獲得している国は、バレーボール強豪国ということができるでしょう。

そこで今回は、歴代夏季オリンピック男子バレーボールの国(地域)別金メダル獲得数をランキング形式で見ていきたいと思います。

一体どんな国が上位にランクインしているでしょうか。



国(地域)別バレーボール金メダル獲得数ランキング

それではランキングです。

順位 国名 金メダル数
1 ロシア 4
2 ブラジル 3
2 アメリカ 3
4 日本 1
4 オランダ 1
4 セルビア 1
4 フランス 1
4 ポーランド 1

というランキングとなりました。

 

ランキング1位となったのはロシア

国(地域)別男子バレーボール金メダル獲得数ランキング1位となったのは、ロシア(ソ連時代含む)となりました。

金メダル獲得数は4個。

それ程突出しているという結果ではありませんでしたが、堂々の1位となりました。

歴史が長いという感じでもありませんので、これくらいの数字ともいえるかもしれません。

ランキング2位となったのは、ブラジル&アメリカ。

金メダル獲得数はそれぞれ3個。

1位のロシアとは1個差という僅差での2位。

それ以外の国は1個しか獲得していませんので、複数回金メダルを獲得している国はそもそも多くないということになりそうです。

日本も1個獲得していますね。

 

歴代金メダル獲得国

最後に歴代の夏季オリンピック男子バレーボール金メダル獲得国を見て終わろうと思います。

開催年 開催地 金メダル
1964年 東京 ソ連
1968年 メキシコシティ ソ連
1972年 ミュンヘン 日本
1976年 モントリオール ポーランド
1980年 モスクワ ソ連
1984年 ロサンゼルス アメリカ
1988年 ソウル アメリカ
1992年 バルセロナ ブラジル
1996年 アトランタ オランダ
2000年 シドニー ユーゴスラビア
2004年 アテネ ブラジル
2008年 北京 アメリカ
2012年 ロンドン ロシア
2016年 リオデジャネイロ ブラジル
2020年 東京 フランス

 

 

オリンピックバレーボールのランキング色々

・【オリンピック/バレーボール】国(地域)別男子バレーボール銀メダル獲得数ランキング

・【オリンピック/バレーボール】国(地域)別男子バレーボール銅メダル獲得数ランキング

・【オリンピック/バレーボール】国(地域)別男子バレーボール金銀銅メダル獲得数ランキング

・【オリンピック/バレーボール】国(地域)別女子バレーボール金メダル獲得数ランキング

・【オリンピック/バレーボール】国(地域)別女子バレーボール銀メダル獲得数ランキング

・【オリンピック/バレーボール】国(地域)別女子バレーボール銅メダル獲得数ランキング

・【オリンピック/バレーボール】国(地域)別女子バレーボール金銀銅メダル獲得数ランキング



コメント

タイトルとURLをコピーしました